/Books

【読書メモ】【技術書典5】絶対に挫折させないアプリ開発 はじめてのLaravel』を挫折せずに読んだメモ

最近PHPを勉強し始めたのですが、一緒にフレームワークも勉強してしまおう!と思っていたところに良さそうな本があったのでその読書メモ

【ダウンロード版】絶対に挫折させないアプリ開発 はじめてのLaravel - plumsa - BOOTH a0ec82c4-cfcc-4827-a937-40583dee6339_base_resized.jpg

対象の読者

  • Progateやドットインストール、入門書等でPHPの基礎を習得している人
  • Laravelを始めてみたが、公式チュートリアルをはじめとするネットの情報源がよく理解できない人
  • 公式サイトなどの説明をみて開発環境を自力で構築できる人

    • 環境構築の参考になるサイトの紹介はありますが、「XXXからインストーラーをダウンロードして…」といった手取り足取りな説明はない
    • (私はHomesteadで環境を作り、設定ファイルなどは適宜読み替えて写経などを行いました)

目次

第 1 章 はじめに
第 2 章 Laravel とは何か
第 3 章 アプリ開発のフローを考える
第 4 章 PHP 開発の準備をする
第 5 章 はじめての PHP 開発 〜TODO アプリを作ろう〜
第 6 章 Laravel 開発の準備をする
第 7 章 はじめての Laravel 開発 〜もう一度 TODO アプリを作ろう〜
第 8 章 2 度目の Laravel 開発 〜さらにもう一度 TODO アプリを作ろう〜
第 9 章 本書を読み終えた後に広がる世界

よかったところ

Laravelチュートリアルが詳しい解説付きで学べる

  • 元ネタの公式チュートリアル 基本のタスクリスト 5.2 Laravelに対して

    • Laravelのバージョンを5.2→5.5へ
    • 初学者がつまづきそうな用語や文法を解説している

TODOアプリを3回作ることでコードや実装の比較ができる

  • 5章と7章では素PHPとLaravelを利用した場合の実装の比較
  • 7章と8章ではルーティング部分に偏った処理を「役割分担」を念頭に置いてリファクタリング
  • 設計についても意識でき、Laravel をより実践的に活用しようと思ったときの土台となる

勉強や開発を行う際の情報源が紹介されている

  • 手取り足取りは教えないが道は示す、というスタンス
  • 公式サイトや参考サイト、コミュニティが多数紹介されている

次にやること

  • PHP7系の文法の習得
  • Laravelチュートリアルの続き

    • 中級チュートリアル
    • ララ帳
  • 『体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方』

    • そもそもこの本のサンプルコードがPHPで書かれていたのも、学習のきっかけ

紹介されていたサイトなど(一部抜粋)

公式サイト

参考サイト

  • PHP: The Right Way

    • 本の中でも度々登場。情報の信頼度の高さ、鮮度の良さ(更 新頻度の高さ)という意味では公式マニュアルと並ぶクオリティの高さとのこと
    • マニュアルではなくより良い PHPer になるための Tips
  • ララ帳 – PHPフレームワーク Laravel の学習帳

    • 最近教材が5.1→5.6に対応
    • 初級チュートリアル突破後の次の一歩におすすめとのこと

コミュニ二ティ

telyama5k

telyama5k

The professional publishing platform

Read More