/カイゼン

GROWIでどんなwikiが作れるのか確認したいなら、まずは開発者wikiを見てみよう

社内ナレッジ蓄積のためにwikiの導入を検討中。GROWIがかなり良さそうだったので調べた記録。

GROWIとは

Crowi派生の最強のWiki
最強のWiki「Crowi」のフォーク、「GROWI(旧crowi-plus)」を公開した話 - Qiita
最近ではSaaS型wikiとしての提供も始まっている
GROWI.cloud - 情報共有をもっと身近に、もっと手軽に
オープンβ中とはいえ、ライトプランだと324円/月で
30ユーザーまで利用可能ってのはすごい(これも選定した理由の一つ)

GROWIでこんなwikiが作れる

今回の本題
GROWIには自由に記事投稿ができるデモサイトがあり、記事の入力方法は確認できたがイマイチwikiの活用イメージができなかった。
そこで、GROWIを利用したwikiがどこかに公開されていないか探して見たところ、GROWI Developers Wiki(開発者wiki)がとても参考になった。
/ - GROWI Developers Wiki

  • TOPページの構成がそのまま参考にできそう。
  • 記事も具体的に作成されているので、活用イメージができる。

あと、このTOPページ見て特にいいなぁと思ったのがこれ 各階層の投稿記事を一覧化できるやつ、こんな書き方すれば表示可能。 [f:id:madades_k:20190916233152p:plain]

これはpukiwikiにもあった任意のページの下の階層のツリー表示を行う事ができるプラグインを移植したらしい。
Qiitaの記事でも言及しているだけあって、こだわりポイントの様子。実施、便利そう。

感想

Markdownで書けることと、できれば料金お安いところでwikiをいろいろ探していましたが
その中でも、かなり使いやすそうな印象。まずは自分で使い込んでから、広めていく予定。
今回wiki本体の機能には触れていませんが、googleOAuth2 認証でのログインとかテーマ切り替え機能など
なかなかにいじりがいがありそうな機能が豊富でした。
布教活動に専念するためにも、自力構築ではなくでできればGROWI.cloudが使いたい
(そのためには稟議とか通さないとダメそうなのが心配ですが)

参考リンク

telyama5k

telyama5k

The professional publishing platform

Read More